夜釣りのライト選び専門サイト!楽しい釣りをもっと満足させるために。

夏は涼しく、暑さをしのぎ。冬には仲間たちと温かいコーヒーを飲みながら楽しめる「夜釣り」。

今や釣りは若い女性でも人気があり、「釣りガール」という言葉があるほどです。老若男女問わず、盛り上がりをみせている夜釣りは誰もが楽しめる時代ですね。

しかし、夜釣りを楽しむ前にはあらゆる事態に備えて、しっかりとした装備を揃えておきたいと思うところです。夜釣りは、昼間の暑さから逃れられる上ではとても快適ですが、暗い中での作業や移動は大変危険です。

そんな危険がつきものの夜釣りのお供には欠かせない装備アイテムの一つとしてヘッドライトやランタンなど「ライト」があるのではないでしょうか。手がふさがってしまう懐中電灯よりも両手が使えるヘッドライトは釣り人からも大変人気があります。

ですが、そんな重要な装備品にも関わらずライトのあまりの種類の多さに「どれを選べばいいの?」と迷ってしまいますよね。

そこで、このサイトでは夜釣りをする際にさまざまな用途に合わせたヘッドライトやランタンなどのライト選びのサポートをさせて頂くサイトとなっています。

 

夜釣りのライト選びの注意点

夜釣りには、暗いライトを選んでしまった場合には視認性が低く周囲がよく見えずに危険が伴います。

見えづらい足場には、しっかりと周りが見渡せるほどの明るさを確保できるライトを選ぶことがポイントとなります。

また、製品としても安心して使えるものを手に入れるためにワゴンセールの激安ライトは購入せず、口コミでも高評価を得ている商品を選ぶことが重要です。

ヘッドライトは1万円する物も多いので、買い直す羽目になることだけは防ぎましょう。

≫夜釣りでエギングしたい人はこちら≪

≫夜釣りで集魚灯を使いたい人必見≪

夜釣りは「ランタン」?「ヘッドライト」?

夜釣り用にライトを購入しようと思っても、ネット上ではとんでもない種類のアウトドア用のライトが存在します。

それだけ種類が豊富だということは、釣りやキャンプを趣味とする人が増えたことによる需要の多さでしょう。

夜釣り用のライトには、大きく分けてランタンとヘッドライトの2種類がありますが、それぞれのメリットやデメリットが存在します。

 

夜釣り用ライトには「充電式」と「電池式」がある!!

夜釣り用のライトの電源には、充電式と電池式があります。

充電式のヘッドライトは、製品を購入してしまえば「電池交換」のコストがかからないために重宝されます。

しかし、デメリットとしては電池交換じゃないので連続釣行に不向きということ。そして、充電には電源が必要になることです。

反対に、電池式のヘッドライトは電池交換をすれば、連続釣行が可能ということ。そして、充電にはコンセントなどの電源が不要ということです。

デメリットとしては、電池を常備しておかないとライトが切れてしまうこと(荷物になる)。電池交換の度にコストがかかってしまうことです。

 

夜釣り用ライトおすすめランキング!!

 

自分で選ぶよりも、多くの人から選ばれる製品を選ぶのもコツ!!

実際に夜釣り用のライトで評価の高いものをランキングで発表してみました!間違いない製品で、夜釣りを今以上に楽しみましょう。

夜釣り用ライトの正しいマナー

ライトを扱うにあたって、他の釣り人や近所の方々に迷惑にならないように心がけることも大切です。自分には、見えていないだけで意外と周りの人は眩しく感じていた…なんてことも。

トラブルにならないようにしっかりとマナーを守りましょう。そうすることで、釣りが終わった後も気持ちよく帰ることができますよ。

≫夜釣りで守るべきライトマナー≪